現在地: 大手航空会社JAL国内線美味しい機内食のまとめ » 観光スポット, 飛行機 » JAL国内線で行く!オススメグルメスポット3選~奄美大島編~

JAL国内線で行く!オススメグルメスポット3選~奄美大島編~

国内旅行先ランキングでも、上位に入ることが多い鹿児島の奄美大島。
温暖な気候や、独特な文化、美しい海など、たくさんの魅力がありますよね。
今回は、鹿児島の離島の中でも人気の高い、奄美大島のグルメスポットをまとめてみました。

奄美きょら海工房 フランドールカフェ

海沿いに佇む「フランドールカフェ」では、奄美大島の食材を使ったメニューを味わうことができます。
メニューは洋風のものがやや多めですが、伊勢海老の活造りや天ぷらなど、海産物を使った和食もオススメです。
食材はどれも新鮮で、味もボリュームも申し分ありません。
店内はガラス張りになっているので、料理と一緒に美しい海を眺めることができます。
また、隣接する奄美きょら海工房では、さとうきびやサンゴを使った様々な商品が販売されています。
お土産選びにも最適なスポットです。

喜多八

奄美大島ならではの郷土料理を楽しめるのが、こちらのお店です。
素朴な味わいと親しみやすい雰囲気がなんとも魅力的。
メニューはおまかせのみで、食べる早さに合わせて料理がどんどん運ばれてくるシステムになっています。
料理の内容は、煮物やうどんといった馴染深い料理から、本土では目にすることのない料理まで、バリエーション豊かです。
奄美大島の独特な食文化、離島ならではのゆったりとした雰囲気の両方を1度に楽しめるお店です。

鳥しん

奄美市名瀬伊津部町にある「鳥しん」は、鳥料理の専門店です。
特にオススメのメニューは、ご当地グルメグランプリ優勝に輝いた「奄美黒豚パパイヤ丼」です。
黒豚、パパイヤ、もずくなどをご飯に乗せたメニューで、パパイヤの炒め物が絶妙な風味を醸し出しています。
また、鳥料理の定番である焼き鳥は、一本いっぽん丁寧に炭火で焼き上げられており、お酒との相性も抜群です。
その他、奄美大島の郷土料理から、ラーメン、親子丼といった定番の料理まで幅広く取り揃えられています。

JAL国内線で旅行を快適に

奄美大島へ訪れる際にはJAL国内線が便利です。
1日1便ではありますが、東京の羽田空港からも運航しており、奄美大島を巡るツアーなども用意されています。
機内食は控え目にして、奄美大島ならではのグルメを楽しんでみてはいかがでしょうか。