現在地: 大手航空会社JAL国内線美味しい機内食のまとめ » 飛行機 » JAL国内線の機内食がないなら羽田空港の食事スポットを探そう

JAL国内線の機内食がないなら羽田空港の食事スポットを探そう

JAL国内線で機内食を味わうことがなくても、羽田空港には食事スポットがたくさんあります。
羽田空港の食事スポットで、その日の気分に合った食事を堪能してみましょう。

羽田第1ターミナル

羽田第1ターミナルでは約58件もの飲食店があり、その中でも和食や洋食、中華やカフェまでもあり、中には居酒屋として利用できる店舗もあります。
その中でも、朝5時30分からオープンしていて質の良い朝ごはんが食べられるとして有名な「Hitoshinaya(ヒトシナヤ)」や、外国人観光客に人気の「天丼てんや」、銀座の名店である中華の「赤坂璃宮」や屋内庭園の花の楽園を見ながら食事ができる「Le Ciel」などもあります。

羽田第2ターミナル

羽田第1ターミナルでは60件もの飲食店がありますが、羽田第1ターミナルに比べると、比較的リーズナブルな価格の店舗が多くあります。
手軽に軽食を味わえるフードショップや空弁などを購入できるデリ、カフェも多くあるので、短時間で簡単に済ませたい方にはおすすめです。
羽田に来たからには、空と海を見ながらおいしい食事を堪能したいという方には、ファミリーイタリアン「CASTELMOLA(カステルモーラ)」のテラス席で食事を楽しんでみましょう。

デートスポットとしても最適

JALの国内線に乗る必要がなくても、羽田空港の食事スポットで食事をすることができるので、デートスポットとして利用する方もいます。
デートスポットとして人気な理由は、羽田空港でしか味わえない味だけでなく、様々な店舗があるので食事スポットとして最適な場所であるからでしょう。
その日の気分に合わせて変えることができ、少し落ち着きたいならカフェに入ってゆっくりすることもできます。
また、第1・第2ターミナルには無料の展望デッキもあるので、飛行機の発着を見ることもできます。
吹き抜けがおしゃれで開放感もあり、空港だということを忘れてしまうくらい居心地の良い空間作りになっているので、1日中遊ぶことができる絶好の場所でもあります。
国内線に乗らなくても、食事や観光のポイントとして利用することもできるので、足を運んでみてはいかがでしょうか?

Follow me!